解説記事掲載-ビジネス法務(中央経済社)4月号(2月21日発売)

2月21日発売のビジネス法務(中央経済社)4月号に、
弊所が執筆した解説記事が掲載される予定です。

内容は、「契約書に関する印紙と印鑑」です。

   「今さら聞けない」

と冠したものですので、確認のためにでも、
ご覧いただければと思います。

アマゾンから購入(予約)する場合は、こちらからどうぞ。


       



ビジネス・ロー・ジャーナル誌解説記事「損害賠償」

ブログの更新が数日間出来ませんでした。

仕事がかなり立て込んでいて、今も青息吐息です。

そこで、今日は、お知らせを1件だけ書こうと思います。

ビジネス・ロー・ジャーナルという月刊のビジネス法律雑誌があります。

その雑誌に、これまで3回ほど解説記事を書かせていただきましたが、この度、2011年4月号(2月21日頃発売のはずです)に、「損害賠償請求をめぐる攻防」と題する特集が組まれ、その中で責任制限のために契約でどのような条項を設け、交渉をどのように進めるか、という内容の解説記事を書かせていただくことになりました。

損害賠償の問題というと理論的な部分も多く、今現在原稿と格闘している状態です。
解説の中心は、単に例えば「損害賠償額の予定」を規定するとか、賠償額を「対価上限」とするといった損害賠償そのものの定めのみを考えるのではなく、債務の範囲、リスクの分担という広い視点で考えていくべきではないか、という点にあります。

詳細はこれから詰めるところです。

是非、ビジネス・ロー・ジャーナル誌を多くの方に読んでいただけたらと思っております。

  ビジネス・ロー・ジャーナル誌ホームページはこちらです。

取り急ぎ、ご報告まで。