新年度のオープンカレッジ講座概要

取り急ぎ、4月から新年度における早稲田大学オープンカレッジ主催の
契約関連セミナーのご案内をいたします。

(春と冬に開催されます「契約書の実務(和文契約)」の内容は、
同じです。)

なお、早稲田大学への一般申し込み受付は、例年ですと、各学期の
2か月前頃に開始されるようです。
受付が始まりましたら、また、ご連絡いたします。


1.平成29年度 春学期(4~6月)

 ・「契約書の実務(和文契約)-契約実務の基礎と条項別問題点の検討」
   日程: 5/24、5/31、6/14、6/21 
    (計4回。 各回はいずれも水曜日の夜19時~20時半。中野校舎)

 <内容の詳細は-こちら-をご覧ください>


 2.平成29年度 秋学期(10~12月)

 ・「英文契約の実務 ― 基本読解編 ―」
   日程: 10/4、10/11、10/18、10/25、11/8、11/15 
    (計6回。 各回はいずれも水曜日の夜19時~20時半。中野校舎)

 <内容の詳細は-こちら-をご覧ください>


 3.平成29年度 冬学期(平成30年1~3月)

  ・「契約書の実務(和文契約)-契約実務の基礎と条項別問題点の検討」
   日程: (H30年)1/17、1/24、2/7、2/14  
    (計4回。 各回はいずれも水曜日の夜19時~20時半。中野校舎)

 <内容の詳細は-こちら-をご覧ください>

  
契約書のつくり方        はじめての英文契約の読み方 
  (和文契約実務)      通常書籍版     アマゾン・キンドル版


 -寺村総合法務事務所のホームページ-

〇 英文契約のページ  
〇 和文契約のページ  
〇 総合案内のページ  

関連記事

あけましておめでとうございます

2017年、あけましておめでとうございます。

関東平野は、いつもながら、冬晴れの正月です。
箱根駅伝の中継で写された芦ノ湖からの富士がとてもきれいでしたね。

トランプ政権の登場、新安保法の実質的に初めての実地適用、英国の
EU離脱、地表及び海面上での史上最高気温の更新、など、不安要素、
不安定要素ばかりが目立ちます。


今年1年が、この青空のように明るく澄んだ年となることを祈るばかりです。


当所の業務開始は、5日からを予定しております。
(お急ぎの方は、メールをお送りください。4日に対応致します)


また、次のような契約実務講座が予定されています。

★ 1月18日(水曜)~
   「契約書の実務-契約実務の基礎と条項別問題点の検討-」
   (開講日:01/18, 01/25, 02/08, 02/15、計4回、それぞれ19時~20時半)

お申し込み:上記リンクから、早稲田大学エクステンションセンター(オープンカレッジ)の
サイトへ移動し、そこで必要な手続きをお願いします。
(会員価格は、全4回で、16,546円だそうです)

★ また、来年4月以降の新年度においては、次の講座が予定されています。

 1.H29年春学期(4~6月)

 ・「契約書の実務(和文契約)-契約実務の基礎と条項別問題点の検討」
   日程: 5/24、5/31、6/14、6/21 
    (計4回。 各回はいずれも水曜日の夜19時~20時半。中野校舎)


 2.H29年秋学期(10~12月)

 ・「英文契約の実務 ― 基本読解編 ―」
   日程: 10/4、10/11、10/18、10/25、11/8、11/15 
    (計6回。 各回はいずれも水曜日の夜19時~20時半。中野校舎)


 3.H30年冬学期(1~3月)

  ・「契約書の実務(和文契約)-契約実務の基礎と条項別問題点の検討」
   日程: 1/17、1/24、2/7、2/14 (H30年) 
    (計4回。 各回はいずれも水曜日の夜19時~20時半。中野校舎)


  
契約書のつくり方        はじめての英文契約の読み方 
  (和文契約実務)      通常書籍版     アマゾン・キンドル版


 -寺村総合法務事務所のホームページ-

〇 英文契約のページ  
〇 和文契約のページ  
〇 総合案内のページ  

関連記事