冬学期の契約書セミナー~改正民法

早稲田大学オープンカレッジの春学期講座「契約書の実務」は、
今週の水曜日(6月21日)に終了しました。

その開催中に、民法改正法案が国会で成立し6月2日に公布さ
れました。

上記のセミナーでは、2年前に民法改正案が国会に提案された
以降、その改正案の内容にも触れながら説明をしてきましたが、
正式に公布されたため、ますますその必要性が高くなりました。

次回の「契約書の実務」講座は、冬学期(平成30年1月~2月)
に開講予定ですが、1コマ増やして5コマとして行うことを予定し
ています。

詳しい日程や内容が決まりましたら、再度ご連絡いたします。


なお、上記の前に、「英文契約実務-基礎読解編」が
秋学期(平成29年10月~11月、6回)に開講予定です。

現在パンフレット準備中で、申し込み受け付けは、これまでの
例では、オープンカレッジの会員が8月、一般が9月となるもの
と思われます。

ウェブ上への案内掲載が始まりましたら、再度ご連絡しますの
で、少々お待ちください。


  
契約書のつくり方      はじめての英文契約の読み方    
  (和文契約実務)     通常書籍版     アマゾン・キンドル版


 -寺村総合法務事務所のホームページ-

〇 英文契約のページ  
〇 和文契約のページ  
〇 総合案内のページ  


関連記事