PCが泣いている..

  PCが泣いている..

いえいえ、別にPCを使っていないことを揶揄しているわけ
ではありません。

PCに負荷を掛けたりすると、クーンクーンというような
弱〃しい泣き声のような音がするのです。

先日このブログでも少し書きましたが、使っているPCが夏に
起動しなくなり、メモリの抜き差しなどをして修理しました。

今は、昔通り動いているのですが、いかんせん、メモリ1GBで
CPUが1.8GHZのXPマシンで、4年半ほど経過した製品
ですから、ソフトの起動が遅かったり、時々ハングしたりと、
そろそろ買い替えを検討しているところではあります。

でも、本当にあの「クーン、クーン」というかすかな音は、
一体何なのでしょうか?

 「もう限界だよ、早く買ってよ~」

というPCの声なのでしょうか???

でも、PCを買い替えると、多くのソフトを入れ直さなくては
なりません。

4年半前に買い替えた時は、ちょうどGWだったので対応できた
のですが、今はとてもその時間的な余裕がなく、買い替えに踏ん
切りが付かないでいます。

それに、XPでしか作動しないソフトも多く、そうするとWindows7
のProfessionalを購入する必要があるようで、その分高くなって
しまいます。

ただ、HDDの生産高世界第2位のタイの水害により、今後HDD
の値が上がりそうな気配もあり、何とか暇を見つけて、早急に対応
しないといけないかもしれませんね.....。

(こうやってHDDがなくなるかもと焦ったブログを書くと、益々
HDDの品不足に拍車をかけることになるような気もします..
困ったものです)

そう言えば、今週からDELLのメモリ増設(2GB)がなんと
105円でできるそうです。
通常は確か3千円から5千円程度ですから、やっぱり得なのでしょう
か???


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する